類似品に注意

馬プラセンタ 類似品

これは馬プラセンタに限った事ではないのですが、サプリメントの中には有名な品のコピーが混ざっていることがあります。
全く違う材料を使っていたり、日本では認められていない成分が入っていることもあります。
薬事法違反となります。

 

馬プラセンタは馬の胎盤を使った栄養剤です。
化粧品等にも使われますが、海外からの輸入品に複製品などが混ざっており、正規の取扱店が注意喚起を行っていることがあります。
中には馬プラセンタの成分が殆ど含まれていなくて合成であったりすることもあるので、公式サイトや消費者生活センター、国民生活センターに事例があがっていないか確認しましょう。
被害があれば報告が出ています。容器を手に取ってロットナンバーが無かったり、パッケージの色が全く違ったりすることがある場合は購入は控えた方が良いかもしれません。

 

よく馬プラセンタの偽物は安いというイメージがあるようですが、価格に関わらずに偽物が存在します。
正規品ではない物を買うという事は、お金の問題ではなく、もし何かあったら、責任の所在が分からないという問題が生じます。どこが販売元なのかなどが分からない場合は、副作用につながる成分が入っているかどうかもわかりません。
完全に自己責任となります。
有名なメーカーかどうか等はあまり関係が無いことがありますので、表示のしっかりしたものを選びましょう。自分の健康は自分で情報を集めて守る、リテラシーが必要なのです。

 

>>正規の馬プラセンタはこちらから


ジュエル「ライブチャット zeus」